Bloggerの設定には「カスタム ads.txt」という項目があります。

「ads.txt」とは、BOTによる不正な広告閲覧やクリック、広告枠を偽装するなどの広告詐欺(アドフラウド)を防止するためのツール(設定)です。

Bloggerでは、この「ads.txt」を簡単に設定することができるので、Googleアドセンスなどの広告を利用している方は忘れずに設定しておきましょう。

Blogger「カスタム ads.txt」の設定方法

(C)Google

1. サイドバーの「設定」→「検索設定」を開く

2. 「収益化」内にある「カスタム ads.txt」の「編集」をクリック

3. 「カスタム ads.txt のコンテンツを有効にしますか? 」を「はい」にする

4. 入力欄に以下を参考に入力する

例)Googleアドセンス広告を利用している場合

google.com, pub-(自分のアドセンスアカウントのサイト運営者ID), DIRECT, f08c47fec0942fa0

サイト運営者IDは「Google AdSense」にログインし、「アカウント」→「アカウント情報」から確認できます。

5. 入力後、「変更を保存」をクリックしておわりです。

参考:自サイトの広告枠の認定販売者を ads.txt で宣言する - AdSenseヘルプ

※Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています。

【Blogger】『カスタム ads.txt』の設定方法【簡単なのでやっておこう】

Bloggerの設定には「カスタム ads.txt」という項目があります。

「ads.txt」とは、BOTによる不正な広告閲覧やクリック、広告枠を偽装するなどの広告詐欺(アドフラウド)を防止するためのツール(設定)です。

Bloggerでは、この「ads.txt」を簡単に設定することができるので、Googleアドセンスなどの広告を利用している方は忘れずに設定しておきましょう。

Blogger「カスタム ads.txt」の設定方法

(C)Google

1. サイドバーの「設定」→「検索設定」を開く

2. 「収益化」内にある「カスタム ads.txt」の「編集」をクリック

3. 「カスタム ads.txt のコンテンツを有効にしますか? 」を「はい」にする

4. 入力欄に以下を参考に入力する

例)Googleアドセンス広告を利用している場合

google.com, pub-(自分のアドセンスアカウントのサイト運営者ID), DIRECT, f08c47fec0942fa0

サイト運営者IDは「Google AdSense」にログインし、「アカウント」→「アカウント情報」から確認できます。

5. 入力後、「変更を保存」をクリックしておわりです。

参考:自サイトの広告枠の認定販売者を ads.txt で宣言する - AdSenseヘルプ

※Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています。

次に読まれている記事