Blogger「HTMLの編集」時のJavaScriptコードの書き方の備忘録です。

「HTMLの編集」JavaScriptコードの書き方

<script>
//<![CDATA[

  ここにスクリプトを書く

//]]>
</script>

・HTML5では「type="text/javascript"」は不要(初期値が設定されているため)
・CDATAの記述があれば、スクリプトをそのままの形で書くことができる

≫関連:HTMLでよく使う特殊文字と実態参照のための変換ツール
≫関連:Font AwesomeなどCSSライブラリ遅延読み込み【高速化】

【Blogger】「HTMLの編集」JavaScriptコードの書き方【XHTML】

Blogger「HTMLの編集」時のJavaScriptコードの書き方の備忘録です。

「HTMLの編集」JavaScriptコードの書き方

<script>
//<![CDATA[

  ここにスクリプトを書く

//]]>
</script>

・HTML5では「type="text/javascript"」は不要(初期値が設定されているため)
・CDATAの記述があれば、スクリプトをそのままの形で書くことができる

≫関連:HTMLでよく使う特殊文字と実態参照のための変換ツール
≫関連:Font AwesomeなどCSSライブラリ遅延読み込み【高速化】

次に読まれている記事