TwitterやYouTube動画のコメント欄で、海外の方と
「これは癒されますね。」
「癒してくれてありがとう。」
といった会話をする機会があります(ASMRあるある)。

せっかくネイティブの方とのやりとりなので「relax(リラックス)」以外の単語も使いたいなと思い、今回は「癒し」を意味する英語の表現をまとめてみました。

「癒し」を表す英語表現

1.「relaxed」:くつろいだ、リラックスした状態

定番の「リラックス」ですが、「relax」は「緩める、くつろがせる」という意味の動詞です

「癒し」という状態を表すなら、形容詞の「relaxed」を使います。

例「あなたの動画に癒されました。」
→「Your video made me feel relaxed.」

「relaxed」と「relaxing」の違い

「relaxing」も「癒し」に関する形容詞ですが、「リラックスさせる、落ち着かせる」という意味合いで使われます。

  • relaxing:リラックスさせる側に使われる
  • relaxed:リラックスする側に使われる

2.「comfortable」:心地良い、快適な状態

「コンフォートゾーン」といったビジネス用語も最近耳にします。
「comfortable」は「気持ちいい、快適な」という意味の形容詞です。

例「このASMRは非常に心地良いよ。」
→「This ASMR makes me really comfortable.」

3.「soothing」:やわらげる、落ち着かせる性質

「soothing」もASMR界隈で良く使われる表現です。
音や音楽、人の声などに対して良く使われます。

例「あなたの落ち着く囁き声が好きです。」
→「I love your soothing whispering voice.」

4.「calm」:落ち着かせる&落ち着いた様子

動詞でも形容詞でも使える「calm」は、本来天候や自然などの状態を指す単語ですが、人や動物に使ってももちろんOKです。

例「あなたのタッピングはいつも落ち着きます。」
→「Your tapping always calm me (down).」

5.「healing」:癒し、癒しの

日本でも「ヒーリング」という単語が普通に使われていますね。
「治療、治癒」の意味合いがメインですが、「癒し」という名詞、「癒しの」という形容詞としても使えます。

例「ASMRは私にとって癒しです。」
→「ASMR is healing for me.」

6.「therapy」:薬や手術以外の療法、癒し

「アロマセラピー」のように、薬や手術による治療以外を指す「therapy」は、間違いなくASMRにも使えますね。

例「私の癒しは手の音を聴くことです。」
→「My therapy is listening to hand sounds.」

7.「relief」:ほっとすること、安心

「(緊張や心配の)緩和、ほっとすること」を指す名詞「relief」も、癒しをくれたASMR動画に対して使えるコメントになります。

例「あなたの動画は私に安らぎを与えてくれました。」
→「Your video gave me relief.」

8:「unwind」:リラックスする&リラックスさせる

「ほどく、巻き戻す」という意味を持つ動詞「unwind」も、癒されるものを説明する際に使うことができます。

例「私はいつもASMR動画を見て癒されます。」
→「I usually watch ASMR videos to unwind.」

英語だと色んな言い回しで「癒し」を表現できる

「癒し」と一言で言っても、様々な英語表現があって面白いですよね。

海外の方に癒してもらった際は、ぜひ使ってみてください。笑

「癒し」を表す8つの英語表現【リラックスだけじゃない】

TwitterやYouTube動画のコメント欄で、海外の方と
「これは癒されますね。」
「癒してくれてありがとう。」
といった会話をする機会があります(ASMRあるある)。

せっかくネイティブの方とのやりとりなので「relax(リラックス)」以外の単語も使いたいなと思い、今回は「癒し」を意味する英語の表現をまとめてみました。

「癒し」を表す英語表現

1.「relaxed」:くつろいだ、リラックスした状態

定番の「リラックス」ですが、「relax」は「緩める、くつろがせる」という意味の動詞です

「癒し」という状態を表すなら、形容詞の「relaxed」を使います。

例「あなたの動画に癒されました。」
→「Your video made me feel relaxed.」

「relaxed」と「relaxing」の違い

「relaxing」も「癒し」に関する形容詞ですが、「リラックスさせる、落ち着かせる」という意味合いで使われます。

  • relaxing:リラックスさせる側に使われる
  • relaxed:リラックスする側に使われる

2.「comfortable」:心地良い、快適な状態

「コンフォートゾーン」といったビジネス用語も最近耳にします。
「comfortable」は「気持ちいい、快適な」という意味の形容詞です。

例「このASMRは非常に心地良いよ。」
→「This ASMR makes me really comfortable.」

3.「soothing」:やわらげる、落ち着かせる性質

「soothing」もASMR界隈で良く使われる表現です。
音や音楽、人の声などに対して良く使われます。

例「あなたの落ち着く囁き声が好きです。」
→「I love your soothing whispering voice.」

4.「calm」:落ち着かせる&落ち着いた様子

動詞でも形容詞でも使える「calm」は、本来天候や自然などの状態を指す単語ですが、人や動物に使ってももちろんOKです。

例「あなたのタッピングはいつも落ち着きます。」
→「Your tapping always calm me (down).」

5.「healing」:癒し、癒しの

日本でも「ヒーリング」という単語が普通に使われていますね。
「治療、治癒」の意味合いがメインですが、「癒し」という名詞、「癒しの」という形容詞としても使えます。

例「ASMRは私にとって癒しです。」
→「ASMR is healing for me.」

6.「therapy」:薬や手術以外の療法、癒し

「アロマセラピー」のように、薬や手術による治療以外を指す「therapy」は、間違いなくASMRにも使えますね。

例「私の癒しは手の音を聴くことです。」
→「My therapy is listening to hand sounds.」

7.「relief」:ほっとすること、安心

「(緊張や心配の)緩和、ほっとすること」を指す名詞「relief」も、癒しをくれたASMR動画に対して使えるコメントになります。

例「あなたの動画は私に安らぎを与えてくれました。」
→「Your video gave me relief.」

8:「unwind」:リラックスする&リラックスさせる

「ほどく、巻き戻す」という意味を持つ動詞「unwind」も、癒されるものを説明する際に使うことができます。

例「私はいつもASMR動画を見て癒されます。」
→「I usually watch ASMR videos to unwind.」

英語だと色んな言い回しで「癒し」を表現できる

「癒し」と一言で言っても、様々な英語表現があって面白いですよね。

海外の方に癒してもらった際は、ぜひ使ってみてください。笑

次に読まれている記事